手元供養

手元供養

手元供養とは、ご遺骨の一部をお手元に残しておくという新しい供養の形です。聖地納骨や散骨をする方の多くが併用しております。

内容と費用

手元供養の費用

ミニ骨壺から加工ダイヤモンドまで種類多種5,000円位より
援人社では、手軽に持ち運びできる携帯型の骨壺をはじめ、ご遺骨の一部を封入することができるペンダントやアクセサリーなど、様々な供養品をご用意しております。

「散骨するけど、遺骨の一部は手元に残しておきたい」
「大切なあの人のことを、いつも傍に感じていたい」

など、思いに合わせて最適なものをお選びいただけます。

商品一例

お祈りセット
クリスタルフラワー
フラワーアレンジメント
ミニ骨壺
Copyright 2021 終活支援コンサルティング援人社